フォト
無料ブログはココログ

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

麺屋すみす(青山)で博多水炊きらーめん(700円)を食す

私には到底ふさわしくない街青山でラーメンを食べてきました。
でもこのお店はビルの1階のちょっと古めかしい感じの商店街風の中の一軒です。
でも店内はおしゃれな感じだし、女子も多い。
「博多水炊きらーめん」という過去食べたことのないラーメンを頼んでみました。
なんとこのスープ、豚も魚も化学調味料も一切使ってないそうです。
本場博多の水炊きの製法と同一だそうです。
まずスープをすすってみると、ん?とはじめなりますが、そのごじわ~と美味さがこみ上げてきます。
ラーメンのスープで味わった事のない感じ。
そして麺は硬めの細めんで歯ごたえもしっかりしてて美味しかった。
つくねのボールも入ってて軟骨の歯ごたえに満足。
ただ土地柄か量は少なめなので替え玉頼んだほうがいいですね。
でも新鮮な一杯を頂きました。

Photo


らーめん陸(世田谷)でらーめん(650円)を食す

昨日の二郎インスパイアのリベンジのため、RDB上位の「ラーメン陸」へ。
1時頃お店に到着すると行列はなし!ラッキー!
入店すると店員さんから「食券買って!」と一言。
食券を購入すると「はい食券渡して!」「普通でいいですか?」と。
最初にコールするシステムや、コールできる種類は事前に確認していたので問題ありませんでしたが...
とりあえずカタメ、ヤサイ、アブラをコール。
店内には待ち客用の6人ほど座れるソファーがあり満席。
先に食券を渡すため、客の回転がよく、10分ほどで着席、すぐ着丼。
オペレーションはすばらしい。
しかし、初訪とリピーターの対応が違うように感じた。
お店の勝手を知ってる人はいいが、初めて来た人にはわからないことが多すぎる。
最初に食券を買うのは当然だが、待ちがあっても食券を渡す、食券を渡す時にコールする、というシステムのようだ。
そのくせ店内にはコールできる種類の張り紙が一切ない。
これで「普通でいいですか?」と聞かれたら、「ん~、はい...」と答えるしかないのでは....
それに他の客には「お好みはどうなさいます?」と聞いている。
後から怒りが込み上げてきたが、隣の客の「麺大盛り、ヤサイ増し増し」をみて笑えたのが救いか(^-^;
二郎系のお店で店員の愛想が悪いのはよくあるが、モッコリ豚のサービスがよかったので比べてしまったのかもしれない。
それでお味はというと、美味い...
麺の硬さ、ヤサイのキャベツの量、スープの濃さ、チャーシューの柔らかさ。
どれをとっても申し分なかった。
でも二度と行かないだろうな。

2

モッコリ豚(朝霞)でラーメン 並(700円)を食す

麺家うえだを目指して新座まで自転車漕いだのに、なんと臨時休業(-。-;)
しかたなく近くのモッコリ豚へ。
開店の10分ほど前に到着してしまったのですが、待ちは1人だけでした。
11時半、時間通りに開店しラーメン並を注文。
おしぼりを渡してくれるあたり気配りがきいてますね。
このお店の麺量は以下の通り
・並:200g
・中:300g
・大:400g
並と中で金額一緒ですが、さすがに300gは厳しい...
ヤサイとアブラをコール、ほどなくして着丼。
なんとシャッターズには味玉がサービスという、うれしいサービス。
お味は...
うーん、スープが薄い。
ノーマルの人にはいいかもしれないけど私には物足りない。
カラメもコールしとけばよかったと後悔。
スープ以外はまずまずだったんですけどね~。
二郎インスパイアの中ではちょっと残念な結果でした。
でもサービスはよくて気持ちのいいお店でした。

1


度入りサングラス来た~!

サイクリング用、ドライブ用に度入りのサングラスを物色していて見つけた楽天のネットショップ。
好きなフレームに度入りのレンズを入れられる。
レンズの種類、色等様々な選択肢があり、選んでいるだけで楽しい。
かなり迷いましたが以下の仕様にしました。

・レンズカラー:アーバンブルー
・カラー濃度:25/0%ハーフ
・オプション:ソフトミラーコート

実物を見ると、まず仕上がりの綺麗さに驚きました。
ただけちって薄型レンズにしなかったので、かな~り分厚いレンズになってしまいました。
レンズ濃度はちょっと薄かったかもしれませんが、これなら普段使いもいけるのでありですね!
こんなカーブレンズも度入りに対応できるのであれば、普通に眼鏡を作る時もサングラスのフレームベースに作成したくなりました。
今度は手持ちのオークリーを度入りにしてもらおうかと思ってます。

2

3

つけめん中華そば 鈴蘭(新宿)で煮干しそば(750円)を食す

ここ最近中華そばづいているが、なかなかヒットと言えるお店にはあたってない。
今回は新宿で中華そばの有名店「鈴蘭」さんにおじゃましてきました。
並びなしで入店しすぐ着丼。
見た目はいつもどおりの中華そば。
スープは今までのお店より少し透明度が高いかな。
スープをすすると、美味い!
焦がし醤油のあんばいがとてもいい。
麺も細麺硬めで好みです。
チャーシューはそれほどでしたがトータル的にかなりのヒットの中華そばでした。

Photo


麺処 晴(上野)で中華そば(700円)を食す

麺処 晴で中華そばを頂いてきました。
中華そばの場合、並盛130g、中盛180g(+50円)、大盛230g(+100円)とのことだったので大盛りを注文しました。
オプションは柚子の有り無しでしたが、有りでいっときました。
ま~普通ですね。


Photo_2


中華ソバ 伊吹(板橋)で中華ソバ(690円)を食す


板橋にある「中華ソバ 伊吹」さんにおじゃましてきました。
さすが人気店、12時過ぎに到着した時には20人程の行列ができてました。
回転が遅く着席するまでに1時間ほど要しました。
どうやらその理由が判明。
中華ソバを食べた後「和え玉(150円)」をみんな注文してるんです。
私もすかさず和え玉も注文。
まずは中華ソバから頂きます。
お味はほどほど、麺の茹で具合が程よく硬くいい感じです。
半分食べた頃に和え玉をコール。
丁度中華ソバを食べ終わった頃に出てきました。
まあ、汁なしの味付けラーメンですね。
特に味に感動もありませんでしたが、半分食べた後に、中華ソバの残り汁に投入して食べたり、アレンジできるところがよかったかな?

Photo
中華ソバ

2
和え玉

ボーリング三昧

ラウンドワンにてボーリング投げ放題?っていうのかわからんがやってきました。
今までボーリングは3ゲームほどで腕がパンパンになってギブアップしていたのですが...
なーんと29ゲームもやってしまいました(-_-;)
投げ放題だから、やらなきゃ損的な思いがあったのは事実ですが、何故か29ゲームやってもまだいけそうな感じでした。
後半なんてスコアなんて全く見ず、黙々と投げてました。
試行錯誤できるので本当に楽しかった。
さすがにこんだけやるとハイスコアでますね(-_-;)
178ですがなにか?
今までボーリングには苦手意識があったのですが、今日本当にボーリングが好きになっちゃいました。
またいきたーい!

1


燦燦斗(東十条)でらーめん(650円)を食す

今日は以前から行きたかった燦燦斗に行ってきました。
なんとRDB通算ランキング8位のお店です。
行列ができていたら他の店に行こうと思っていたのですが、19時前に到着するとなんと待ちなし!
こんな人気店に即入店できてラッキーでした。
お店は外観、内装共に小料理屋風。
カップルできてもいい感じですね。
ほどなくして着丼。
とりあえずスープをすすると、うーんありがちな魚介豚骨。
麺は?普通ですね。
具材はチャーシューとメンマです。
しかしチャーシューがかたい、そしてメンマもそれほど美味しくない。
どこにでもある魚介豚骨ラーメンでした。
期待値が高かったからそう思ったのかもしれませんが全国屈指の人気店とは残念ながら思えませんでした。
だから行列もできてなかったのかな...

Photo


じおす君おめかし

じおす君もおめかししました。

変更点は以下

・サドル
・サドルバック
・バーテープ
・前後ライト

バーテープは白の方がよかったかなぁ。
でも巻き方の練習と思えばいいや。

次はステムとシートポスト欲しい!

3


るいがの君おめかし

ほんのちょっとおめかししました。

・ボトルケースとボトルを新調
・じおす君のサドルとサドルバックを移植

まあほとんど気づかないなw
今度はブルホーン化とホイール変えたい~

2


小物調達

新宿の街を徘徊していると西口に「Y's Road」が2店舗あることを発見。
ちょっとボトルでも買おうかと思って入店したらこんなに買っちゃいました。

以下戦利品

・ボトル(BBB)
・ライト前後(CATEYE)
・サドルバック(BBB)
・バーテープ(BBB)
・ボトルホルダー(?)
・サドル(SPID)

もっと欲しいものあったけど今日はここまで。

1


ZUND・BAR(厚木)で塩らーめん(750円)を食す

小池家にて飲み会を行った翌日、小池君お勧めの「ZUND・BAR」へ。
到着するとかなりの行列。
まあここまできたから待つしかないね。
1時間弱待ってようやく店内へ。
こんな田舎にこんなおしゃれで広いラーメン屋があったのか!とびっくり。
塩らーめんを注文。
淡麗とまろ味両方を味わってみた。
スープをすすると感動の味!
塩ラーメンとは思えない味の深さ。
うーん、うまく表現できないがチャーシューの香ばしさがスープにも溶け込んでる感じ。
スープも最高だったがチャーシューも絶品。
炙りころチャーシュー丼でもその味を満喫しました。
スープの味はまろ味よりも透明感のある淡麗の方が好みでした。
いや~期待値が低かったせいかもしれないけどめちゃくちゃ美味かった。
これは並ぶ価値あり!

Zundbar


つけめん らーめん 荒海(新宿)でらーめん(700円)を食す

新宿で行ったことのなかった「つけめん らーめん 荒海」を訪問。
事前にチェックした感じでは二郎インスパイアかと思っていたが、実際はだいぶ違った。
麺大盛り、野菜増し、ニンニク増し、背油増し無料、麺硬さ調整可能という部分は二郎系である。
食券を渡し「どうしますか?」と聞かれたので「大盛りでお願いします」と注文。
ほどなくして着丼。
って増しコール聞いてくれないの?
どうやら始めの注文の時点で増しコールが必要な模様。
さすがに今更増してくれとも言えず...野菜少ないし...
味は二郎系とは程遠くどちらかというと大勝軒系。
これにもやしは合わない。
少し残念な感じでした。

Photo_3


旬麺しろ八(新宿御苑)で塩しろ八麺(900円)を食す

今日は春の嵐が吹き荒れてるため、自転車は無理!
歩いていける範囲で探したところ新宿御苑に「旬麺しろ八」を発見。
しょうゆ、塩が良さそう。
13時少し前に到着すると並びなし!
「塩しろ八麺(900円)」を注文。
3分ほどで着丼。
見るからに量が少ない。店内もいい雰囲気なのでカップルや女性向けってイメージかな。
スープをすするとぬるい。
具材も麺も普通。
ここの店がランキング上位になるとはよくわかんない。
量が少なかったのでスープ飲み干したら、店員さんに感謝されたのが救い。
コスパ悪いなぁ(-。-;)

Photo


麺創研かなで 紅(府中)で紅らーめん(790円)を食す

今日は気温も16度まであがるということで少し遠出。
府中の「麺創研かなで 紅」におじゃましてきました。
13時過ぎに到着すると行列もなくすんなり入店。
でも私が入って満席に。
とりあえず一押しの「紅らーめん」を注文。
5分程で着丼。
見るからに辛そうだが、スープをすすってみると辛いというよりコクがありまろやかな感じ。
具材も沢山入っており、豚バラ、キャベツ、もやし等めっちゃ美味しい!
そして麺は平打ちのちぢれ麺だが太さがばらばらな事を売りにしているらしく、中にはきしめんか?位の麺もあった。でもいい歯ごたえで大満足。
今回の「紅らーめん」は5段階中3の辛さだが、最強の「鬼紅らーめん」にも挑戦してみたい。
恐らく北極と同じような味だと思われる。

Photo_2

その後「武蔵野の森公園」から調布飛行場のセスナの発着をみて、味の素スタジアムを横目に帰ってきました。
気持ちいい一日でした(^-^)

1001572907132

1001574196674

用心棒(神保町)でラーメン(700円)を食す

前回行った二郎インスパイアがあまりにまずかったので、本日はRDB上位の用心棒(神保町)に行ってきました。
到着するとびっくり!目の前が二郎です(^-^;
二郎は長蛇の列ができてますが、用心棒は待ちなし...
ちと心配しながら入店。
店内は満席なのでちと安心。
あまりに二郎系に飢えていたので野菜、あぶらコールしちゃいました。
ほどなく着丼。いい感じの盛りです。
味もさすがRDB上位!最高に美味しかった。
野菜のキャベツの割合が比較的多かったこと、野菜の炒めた感じがあったことに好感がもてました。
とりあえず先日のリベンジを果たせて満足です。

Photo_2


らーめん文蔵(三鷹)で得らーめん中盛り(900円)を食す

八王子までラーメンを食べに行こうと20号を下りはじめたが、あまりの寒さと向かい風に心が折れた。
予定を変更し三鷹の文蔵へ。
12時半頃到着すると客待ち10人ほど。
20分程度で店内へ。
得らーめん中盛りを注文し5分程度で着丼。
魚介が効いてる~(^-^)
まあありがちな味であるが、具材の多さに満足。
その後井の頭公園を満喫して帰りました。

Photo


城南島リベンジ

先日城南島公園に羽田からの飛行機離陸発着を撮影しにいったのだが、逆光だわ、ブレるだわで全く撮影できなかった。
今日はリベンジに燃え、ロードバイクで出陣。(ちなみに前回はひよってクロスバイク)
三脚も持ったし万全!
しかーし、現地で三脚構えて撮影しても前回とほとんどかわらず(-。-;)
これがコンデジの限界か...
あ~望遠付の一眼だったらいい写真撮れるんだろうなぁ、なんて側にいる撮影者をうらやんだ。
しかたなく、公園で遊ぶ子供たちを撮影したり、ごろごろ芝生の上で寝転がったりして過ごした。

帰り道はもちろんラーメン。
検索した結果北品川に「肉汁らーめん公kimi」という二郎インスパイアが!
意気揚々とお店にはいりラーメン中(麺量270gだったかな?)野菜増しで注文。
野菜増しでも大した量ではなかったのであっという間に完食。

Kimi

感想は、まずい...
麺は太麺だが茹ですぎてるし、野菜はキャベツが入ってておお!と思ったのも束の間。こちらも茹ですぎててシャキシャキ感が全くない。私がまずいというなんてかなりレアですぜ!
前回新宿の「荒海」の二郎インスパイアも残念だったが、今回はそれを凌駕する残念さでした(-。-;)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »