フォト
無料ブログはココログ

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

TC2000 2005/02/27

web1

本日念願の筑波2000にいってきました!20分3本ということではじめの1本目は新品ネオバの皮むきも兼ねて様子見。後半に徐々にペースアップしていったらなんと油温が既に130度を超えてる...おそらく4速にシフトアップするのを嫌っていたことによる油温上昇らしく、1周毎にクーリングするはめに。最後時間もなくなってきたので油温のワーニングを無視してアタックしたらなにやら後方から白煙が...ちと燃調があってないのかな?なんて思っているうちにボンネットからも白煙が...そして最後には室内も煙で真っ白にw。すぐさま脇に止めると係員が飛んできてボンネットオープン。緊張の瞬間。ブローか?いやいや、どうやら油温が上がりすぎてオイルゲージが抜けてしまいエンジンルーム内にオイルを撒き散らしたあげく、下回りまでオイルが回っていたようだ。そのまま走っていたらマフラーの熱で引火して炎上していたらしい。とりあえずコースにオイルを撒き散らして迷惑をかけたわけではなかったのでホッとしました。ピットに戻ってエンジン内部をよくみてみると、オイルまみれでとてもこれ以上走れる状態ではなく、そのまま棄権という超不完全燃焼...20分で21,000円という高い授業料でした。

CE28N

VOLK
明日は筑波サーキット2000走行会!今まで履いていたRE-01もタイヤ劣化が始まってきていたため、新品ラジアル購入。はじめはタイヤのみ履き替える予定だったが、安い店でタイヤのみ購入して、オートバックス等で組み付けのみ頼むのもめんどうだったので、いっきにタイヤ、ホイール共に新品にしちゃいました。
ホイール:VOLK CE28N 17/8.5J/+30
タイヤ:ネオバAD-07 225/45/17
本当はグラムライツ57Cで安くあげようと思っていたのだが、在庫切れとのことで本当に欲しかったCE28N購入に踏ん切りがつきました。タイヤはRE-01Rが理想だったけど更に13,000円高とのことで諦め。ホイールが8.5Jになったので、次回はフェンダーをもうちょっと叩き出して245/40/17サイズ装着といきたい。でも次はSタイヤかな?

茂原サーキット

image12
2/12、茂原サーキット走行会に参加!久々の茂原サーキット。中低速コースでタイヤに負担のかかるコースだから嫌いなんだけど、今回でしなびたRE-01を終了させたいし、新しい車高調とヘリカルLSDの効果も確認したかったから参加決定!コースインしていきなり足回りの違いを実感。車がえらくインに向くように変わってる。以前であれば、コーナーで頑張ってアクセル開けてしまうと、外へ外へとアンダーが止まらなかったが、今回は踏んでも頭がインに入っていく!これがヘリカルの力なのか!(車高調かもしれないけど...)あとは、新たに設置された油温計で走行中のエンジンオイルの上昇をチェック。こんなショートサーキットでも5周もすると120度を軽く超えてしまう。125度でワーニングの設定していたが、ピーピー鳴り止まない。ほんの10分の走行にもかかわらず、全て全開走行はできず。やっぱ、油温気にしなかった方が楽チンだったなぁ。まあ、タイヤの垂れとほぼ同時にワーニングがやってくるのでしょうがないかな?以前のベストタイムから約1.8秒縮めて終了!52.040...しかし、悔やまれるタイム。後1本走っていたら壁を越えられていたかもしれないのに...とりあえず、タイヤのせいにして終了!

GT4

IMG0000
グランツーリスモ4も買って随分経つが、最近はほとんどやってない。久しぶりに暇つぶしにやってみたところ、どうやら自分の愛車を色々なシチュエーションにて撮影ができる機能がついている。そこまでであればたいしたことはないのだが、USBメモリに転送してPC環境に使えるということが判明。早速リアルの愛車であるエボⅣを購入して、夜景をバックに撮影してみました。しかしリアリティ溢れる写真...さすがです。

SILVIA K's (SR20DET)

SILVIA
B車の中では私にとってエクリに次ぐ扱いやすさを誇るS13K's。レアエアロがでるまでオーバーステア過ぎて扱えなかったのですが、レアフルにすることにより非常に安定したコーナリングが可能になりました。以前から13→14→15とアンダーになっていくと言われてましたが、エアロ装着でそれぞれアンダーの傾向が強くなり、14後期型なんて今では全く曲がらない車になってしまいました。13の場合は加速もコーナー共にそこそこの為、総合力で考えればかなり上位かと思われます。でもやっぱりエクリには勝てないなぁ。でも、運転はエクリより楽しいからこっち乗っちゃうんだよね。

新築祝い

P1010023165498765402
友人の新居が完成したので、新築祝いにいってきました。限られた土地をめいいっぱい有効に活用した地下1階、地上3階の一戸建てです。元住宅メーカー営業の私から見ても非常にすばらしい設計、デザインです。写真はリビング(2階)ですが、この上部が3階部分まで吹き抜けになっており超開放的な空間となってます。またこの丸い窓が屋内からみても屋外からみてもかなりのインパクトを与えてます。地下室にもいきましたが、さすが全館空調完備、湿気は全く感じませんでした。
とりあえず、しばし家全体を見学させてもらった後、飲めや、騒げやの予定だったのですが、子供3人もいるとなかなか飲みに集中できないもんですな。それよりお父さん、お母さんの子供との悪戦苦闘ぶりをみていると大変そうだ!家のローンを抱え、3人の子供の世話をするなんて、おいらには想像のできない世界であります。

カスタマイズ

zumilog1
Movable Typeのカスタマイズに挑戦。といってもテンプレートをパクってきただけだけど...Movable Typeは知識さえあればテンプレートの大幅なカスタマイズが可能だ。しかし、通常のホームページのようにトップページ(index.html)から別ページにリンクを飛ばすような構成にするのは素人にはかなり難しい。今回のカスタマイズのみでは、結局ココログ同様、トップページが下に伸びていく構造にしかなっていない。デザインの自由度の高さと、ココログロゴが取れる程度の違いしかないなら...とうことでやめちゃいます(はやっ)ごめんよー!ロ●ポップ!無料お試し期間で終了させていただきます。m(__)m


Movable Typeインストール成功!

zumilog
やっとMovable Typeのインストールに成功しました。
苦節3日、そもそもニフティ@homepageにインストールしようとしていたこと自体間違いでした。
いくらフリーCGI対応のHPスペースだからっていってなんでも動作するわけじゃないんですね。
さすがにMovable Typeを動作させる環境は有料のレンタルサーバじゃないとだめみたい。
安いとこで契約しちゃいました。
金はらってるからには、それなりのページ作成しなくちゃ。
乞うご期待!

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »